57 どうもいただけない食習慣。


「郷に入れば郷に従え」なんだけど、
食べ物のことだけは、どーーうしても慣れないことが、
いくつかあるなあ。

まず「○の素」とか「○イミー」とかの化学調味料。
これはねー、どうも体によくないイメージなんだよねー。
(実際はどうか知らないけど)

うまみ成分を感じるから、おいしいのは確か。
実際、入れるとおいしいような気がする、ホントに。

でもさ、何だか体に悪そうなんだよねー。
合成着色料とか保存料とかと一緒でさ「添加物ですー!」て感じ。

なのにこっちの料理って、化学調味料、がんがん入れる。
コマーシャルでも
「♪ ○イミーー、パッパッパッ! ♪」
て、言ってたでしょ?

なのに、全然「パッパッパッ」じゃない。
「ドバドバドバッ」て感じ。
スプーンにすくって、バサーッて入れる。

初めて見たときは結構引いたな。
何でも食べちゃうまみちゃんなのに、
「く、食えない」て思った。

まあ、そう言ってちゃ、ホントに何にも食べられなくなっちゃうので、
最近はできるだけ見ないようにして、食べてる。

おいしいことはおいしいから。
(そう、ホントにおいしいんだよなー。困ったことに)

せっかく豚の骨からだしをとって、何時間も煮て。
かつお節も加えて。
完璧なだしなのに。

何で加えちゃうんだろうなー、○の素。
あー、もったいない。

あとさ。
「そうめん」

こっちでは「八重山そば」と「そうめん」は一般的だけど。
「日本そば」て全然ないし、
「うどん」もほとんど生活に入ってない。

でね、「八重山そば」は売ってる時点でもう茹であがってて、
油がばっちりまぶしてある。
「そうめん」は、売ってる乾麺を買ってきて、自宅でゆでる。
そのまま麺つゆで食べもするけど、チャンプルーも一般的。

問題はその「麺つゆ」で食べるそうめんなんだけど。

ゆであがった直後に、油をまぶすんだよねー。
「えーっ!?」て感じ。

こ、これから麺つゆにつけるというのに、あ、油が浮いちゃうじゃないですかーっ!

確かにそうめんは、すぐくっついちゃって厄介。
油をまぶすのは素晴らしい知恵。
(スパゲッティもそうするしね)

でも、そうめんは、さっぱりしてるからおいしいのになあ。

今日、ゆでたての「冷やしうどん」に油をまぶすところを
目撃してしまった…。

おいしそうだったのになあ…。
(油をまぶすまでは)

もったいないことの多い世の中です。

57

伸びよう。



カテゴリー: 2003年5月, 西表日記2003   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">