76 受信料は払ってますか?


我が家にテレビが来た。

…って書くと、40年くらい前の話みたいだけど。
つい最近の話。
我が家にテレビが来た。

うちのやさしい大家さんが、我が家にテレビがないのを知って、
どこからかもらってきてくれた。
大家さん、ありがとう。

だけどこれがさ。
テレビ、見ないんだなあ。
わたしも同居人リエも。

宝の持ち腐れとは、このコトです。
ただの、でかい箱。

さらに、NHKしか映らないってのが微妙な話で。
ふたりとも一応嬉しいので、ちょこちょこテレビをつけては、
「みんなのうた」やら「おかあさんと一緒」やらで盛り上がってはいる。

けど、すぐ飽きちゃって。
10分も経たずに消しちゃう。

で、お互いに「あ、また消したな」って突っ込んで笑う。
つけたらつけたで「お、テレビ登場」って、いちいちコメント。
それだけ我が家に馴染んでないんだよな。

そういえば、こっちでは、民放の放送開始がものすごく遅かったらしい。
ほんの10年くらい前だって。
それまでは、今の我が家と同じ。
NHK総合とNHK教育。
それだけ。

だから、お笑いの人とか全く知られてなくて。
とんねるずの木梨憲武と安田成美が新婚旅行で来たときも。
ワイドショーがいっぱい来て、
島の人たちに「どうですか?」て聞いてったけど、
みんな「あれは誰だ?」って感じで、
全くワイドショーのネタにはならんかったそうな。
(へたなワイドショーより、そんな島の人の方がよっぽど面白いけどな)

でも、今だって、民放が映るとは言え、まだ2局。
朝日系なんて、全く映らん。
(もう3年も久米さんに会ってないなあ)

サッカーワールドカップの日本戦を見られなかったなんて、
日本中を探しても、この地域だけじゃなかろうか。
日本戦が1試合だけ、朝日系でやったんだよねー。

そう、あれは去年の今頃。
まわりにCSを引いてる人もなく、
わざわざ石垣に泊りがけで、ベスト電器のテレビ売り場まで見に行ったよ。

まあ、そんなこんなで我が家にテレビが来た訳ですが。

恐ろしいことに。
早速「NHK受信料のお知らせ」が来てしまいました。

誰だーーっ、我が家をのぞいてるのは!
まあ、確かにアンテナ立っちゃったけどさ。
チェックするの、早いよなー。
誰がどうやってチェックしてんだろう。
一軒一軒、見張ってる訳じゃなかろうに。

でもさ、ホントにほとんど見てないんだよ。
払うのイヤだなあ。

大家さんにごめんなさいして、
テレビ、撤去しようかなあ。

ああ、我が家の短いテレビ人生、どうなることやら。
わたしはテレビを撤去するのか?
それとも受信料を払うのか?

76

6月5日


カテゴリー: 2003年6月, 西表日記2003   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">