まみぞう日記「西表日記」2003年9月分更新!

西表日記2003 9月分、更新しました!

2ヶ月ぶりに西表に戻ってきたまみぞうを見かけた島の人々の驚きといったら。しかし、島に落ち着くことなく、「ふたがびたび」へ。

日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年7月分更新!

西表日記2003 7月分、更新しました!

石垣島でBEGINのライブで「幸せ」を体中で感じたまみぞうの夏。島を去る人を何人も見送り、蚊と格闘するまみぞうの夏。そんな夏に、まみぞうは「旅に出る」ことに!

日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年6月第四週分更新!

西表日記2003 6月第四週、6月23日〜27日分、更新しました!

西表島を二日間かけて横断した、まみぞう。島に守られ歩き通したからこそ、心に満ちてきた想いは・・・。

日記は、こちら


まみぞう日記2011  「パインを配る。愛を配る。」
2011年7月17日更新!

西表から立て続けに届いたパインを配りながら考えたことは。。。 →日記はこちらで。


まみぞう日記「西表日記」2003年6月第二〜三週分更新!

西表日記2003 6月第二〜三週、6月9日〜21日分、更新しました!

美しい朝焼け、台風が接近する夜、そして去った朝、西表島の空気が伝わってくる写真もいっぱいです。

日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年6月第一週分更新!

西表日記2003 6月第一週、6月1日〜7日分、更新しました!

球技大会の後「ぶがりなおし」たまみぞう。はじめての点滴で・・・。そして「パインの日よけ」もして・・・。

日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年5月最終週分更新!

西表日記2003 5月最終週、5月23日〜30日分、更新しました!

半年に一度の清掃週間に、皆焦りだしたのは・・・。そして今年のキビ刈りも終わる。

日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年5月第3週分更新!

西表日記2003 5月第3週、5月16日〜22日分、更新しました!

島の雨の日のお出かけ3点セットとは?シロアリが今年もまた大量発生!そんな島に母と祖母がやってきて…。

日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年5月第2週分更新!

西表日記2003 5月第2週、5月8日〜14日分、更新しました!
天然記念物とよく出会い、リゾートホテルができることについて考え、そして誕生日に決意する。
日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年5月第1週分更新!

西表日記2003 5月第1週、5月1日〜6日分、更新しました!

病院、食習慣、モノの呼び名に映画の見方、暮らしたからこそ分かる西表島の日々。

日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年4月第4週分更新!

西表日記2003 第4週、4月22日〜30日分、更新しました!

暮らせば暮らすほど、分からない言葉に出会い、新しい言葉を知るまみぞう。
「竹富島出身者の運動会」に飛び入り参加することになり…。

日記は、こちら


まみぞう日記2011 第4回「西表に行く船の送迎」
2011年3月22日更新!

八重山観光フェリーに乗りながら、11年前に初めて西表島へ行ったときのことを思い出したまみぞうは。。。 →日記はこちらで。
「まみぞう日記2011」は、毎月2日、12日、22日に更新予定です!


まみぞう日記「西表日記」2003年4月第3週分更新!

西表日記2003 第3週、4月14日〜21日分、更新しました!
西表島に来て三年が過ぎたまみぞうの日々。
月の満ち欠け、潮の満ち引きを体で感じ、史上最大のサトウキビの豊作で大忙し。
日記は、こちら


まみぞう日記2011 第3回「子連れで石垣島・とりあえずそば!」
2011年3月12日更新!

八重山についたら、とりあえずそば!そして、ぜんざい。子連れのまみぞうは勝手知ったる町を行く! →日記はこちらで。
「まみぞう日記2011」は、毎月2日、12日、22日に更新予定です!


まみぞう日記「西表日記」2003年4月第2週分更新!

西表日記2003 第2週、4月8日〜13日分、更新しました!
三線を習い、プリンが食べたくなり、おじいがなくなったことを知る。 まみぞうの日々は、過ぎていく。 そんな中、写真には残すことができなかった感動の体験を。
日記は、こちら


まみぞう日記「西表日記」2003年4月第1週分更新!

西表日記2003 第1週、4月1日〜7日分、更新しました!
2003年4月、まみぞうは、いろんな言葉にたくさん出会い、いろんなことを考えた。
豚汁、ゆいまーる、ボーツキ、チビ…。
言葉を知って、島を知る。
日記は、こちら


まみぞう日記2011 第2回「桟橋が!」
2011年3月2日更新!

6年ぶりに、石垣島の離島桟橋を訪れてみると…。→日記はこちらで。
「まみぞう日記2011」は、毎月2日、12日、22日に更新予定です!


まみぞう日記「西表日記」2003年3月分更新!

2003年3月、西表島でまみぞうは、ホームシックになりながらも、もずくを食べ、停電に出くわし、「夜ばい」のことを聞き、次第に馴染んでいったのです。
日記は、こちら


まみぞう日記が、2011年2月22日に再開!

現在は「ママぞう」として活躍する「まみぞう」こと「みついまみこ」の、西表島への移住生活の日々を綴った「西表日記」がスタートしたのは2003年2月22日!
それから8年後の2011年2月22日にいよいよ復活!当時の日記をそのまま随時掲載いきます!

さらに、その日記を今から振り返りながら綴る、現在の「まみぞう日記」も毎月3回更新していく予定です。
再開した「まみぞう日記2011」にご期待ください!


再開第1回目「家族ができたら」(2月22日更新)はこちら


まみぞう日記 再開にあたって

島を出てから7年経った。
4年しか住んでいなかったから、
いつのまにか、島を出てからの年月の方が長くなっている。
同じ年に島に入った友は、島で家族を作り、今も島に住んで11年を数える。

わたしのできなかったことを、やっている。
なぜ島を出たのか。それは「地に足を付けたかったから」

島には何にもないけれど、何でもある。
月、太陽、海、山、川、畑、人。
人々は地に足を付けて暮らしている。

それに引き換え、
あの頃の自分には何もないように感じた。
地に対して、風だった。ふわふわ、ふわふわ。

大地に根を生やしたかった。
旅をしていると、生きていると感じられたけど、
島にいると、いつも何かを探していた。
一生をかけるような仕事。守るべき家族。
どちらもないわたしは、ふわふわいつも流されていた。

それでも島が好きだった。
だから、仕事と家族。
大地に根を生やせるものを手に入れて、
また島に帰って来ようと誓った。

あれから7年。
生まれ育った東京・世田谷に住み、
愛する娘を授かり、
この仕事をと思える職に出会った。

今のわたしは、この世田谷で、地に足付いてる。
いつか西表に、という思いはまだ消えないが、
今はここで合っている。

場所は違えど、
あの憧れていた「地に足を付ける」を
手に入れた自分を、誇らしく思う。

コメントは受け付けていません。